検索
  • makiura9

21.10.28 都立日比谷高校空調工事

当社が設備設計・監理を行った、都立日比谷高校体育館空調改修工事が竣工しました。


これは、東京都が行う、学校体育館に空調設備を整備する事業の一環で行われたものです。

本工事では、ガスヒートポンプエアコン(GHP)を採用し、アリーナキャットウォークに床置き型エアコンを設置しています。主に夏季の冷房使用を想定し、設計されています。


体育館という空間特性上、一般的な居室のような涼しさを求めることはできませんが、生徒が体育の授業や部活動で、熱中症になるリスクを低減できる室内温度環境は得られるものと考えています。


空調設備が整備され、生徒の皆さんが益々多方面でご活躍されることを願っております。











閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示